営業・営業企画

【19年新卒】大阪で日本のモノづくりを支える「技術系専門商社」で理系の力を活かしたキャリアを形成。

マツモト産業株式会社

求人情報

【モノづくり革新】最先端技術と提案力で日本のメーカーに革新をもたらす技術商社営業

こんな方に向いています

【マツモト産業株式会社はこんな人を求めています】
◆技術・商品の提案により日本のモノづくりを支えたい
◆日本の技術発展に貢献できるような仕事に就きたい
◆規模の大きな業務に携わりたい
◆オンリーワンな会社で働きたい
◆海外企業との取引に関わりたい

会社からのメッセージ

◆「当社は、『私』を見てくれる会社だと感じたんです。この会社でなら、どこまでも成長できる気がしたので入社しました。」
大学時代から、技術・機械に深い興味を持っていた彼は、就職して以降、業務を通して楽しみながらも、今まで知らなかった知識をたくさん得て、技術商社の営業として最前線で活躍している。
海外の最先端の技術をクライアントへ提案し、数億円規模の商談を手掛ける仕事は、理系出身の彼の知識を活かせる仕事であり、日々の仕事に充実感を感じ更なるスキルアップのため、自己研鑽を行っている。
現在は、海外事業部への異動を希望し、さらなる豊富な知識とクライアントへの確かな提案力を身に着けるべく日々の仕事に取り組んでいる。
彼は大学時代の夢をかなえるため、世界に羽ばたく人材になるため、自分の『好き』を仕事にしたと言える。

将来は商社に勤め世界で活躍したいと考えているあなた。これはあなたの将来かもしれません。

当社は国内外の溶接に関わる最新鋭の技術を国内企業、又は海外へと展開される日系企業に提案する、技術系の専門商社であり、創業以来、溶接に関する様々な知識とノウハウを構築してきた、数少ない溶接を本業とする企業です。
昭和23年の設立以降、メーカーとしての高い技術力とオリジナリティーを武器に、ものづくり企業への技術提案を行い、日本のものづくりを影ながら支えてきました。

当社の特徴は規模の大きな商談を受け持つことです。例えば、工場の主要な機械の商談ですと、数億円の商談を抱えることとなります。新たな技術、新たなシステムを日本企業へ提案し、日本の第二次産業革命にこれからも貢献してまいります。

入社後は、少しずつ溶接の知識を習得する傍ら、まずはどのような消耗品が流通するのかを勉強し、そして日本の企業のニーズに応えられるよう、国内外の最新鋭の技術やシステムを提案することが主な仕事となります。
適切な提案をするためにも、多くの専門知識と経験が必要となってくるため学ぶことは多いですが、入社当時からすべてを知っておく必要はありません。当社で働いていく中で少しずつ知って頂きたいと考えております。
入社直後の知識量よりも、入社後に楽しんで専門知識を学んで頂けるかどうかが重要だと考えているので、文系・理系を問わず、技術・機械への興味を持っていらっしゃる方を歓迎いたします。

創業以来100年間にわたり、日本のモノづくり産業を陰ながら支えてまいりました。

当社は産業機器や、メカトロ機器をはじめとした、様々な最新鋭の機械・技術を取り扱っており、日本のモノづくり産業の効率化・省エネ化にこれからも貢献して行く所存です。

当社の取り扱い商品です。Factory Automation化の主たる工業ロボットであり、様々な企業の最前線で活躍しています。

募集背景

ロボットシステムや溶接自動化装置メーカーとして、そして専門商社として、日本の大手企業への技術提供を行い、日本のものづくりを影ながら支えてきました。
当社のサービスは日本の産業界を代表するクライアントから高い支持を受け、業績を順調に伸ばして安定的に成長し、無借金経営を続けています。

現在、創業百周年を前にして、会社としての方向性を見直す転換期を迎えるにあたり、大規模な組織改革に着手しております。
百周年を迎えた後も、事業のさらなる飛躍を目指して拡大を進めるため、毎年新進気鋭な新卒社員を25名~30名ほど採用しています。
当社には20代から活躍できる風土というものが根付いているため、新入社員の方々の活躍の場も多くなっております。
新入社員の内から積極的に様々な専門知識を吸収して、クライアントのニーズに応えられるような提案をしていただきます。


当社では企業成長、事業拡大の為に、日本国内だけではなく海外へと展開されている日系企業との繋がりも不可欠と考えており、海外事業部の役割も重視しています。
理由として、少子高齢化等の要因により日本国内の市場が縮小傾向にある中、大きな市場、またこれから発展する市場を求め海外展開されるメーカーへ、日本国内と同じ技術力・品質等を供給する事を使命と考えるからです。
そういったメーカーを支える事で、海外の最先端技術を吸収し、それを日本国内に持ち帰る事で、また「Made In JAPAN」のブランド力を上げる事ができると考えます。

そのため、海外事業部への異動し、語学力を活かして、将来は海外で働きたいと考えている方もお待ちしています。

募集要項

職種 営業職
雇用形態 新卒正社員
仕事内容 【仕事内容】
機械器具卸売業 (溶接機、溶接材料、金属材料、産業機械、メカトロ機器、機械工具等の専門商社)自動車メーカーや、電機メーカー、ハウスメーカー等をクライアントに持ち、クライアントの要望に応えられるように技術や機械の提案を行って頂きます。

【具体的には】
企業を訪問し、取引企業の要望に合った技術・機械の提案していただきます。
クライアントが興味を示された時には、まずはその機械・設備を導入した際のメリットや他社製品との違いを詳しく説明し、見積書等を通して予算作成のお手伝いを行い、めでたく発注をいただいた際には、注文書や納品書の仕分けなどを行い、現場にて納品・試運転の立会いを行います。
取引企業から商品に関する問い合せがあった場合、電話での対応はもちろん、すぐに現場まで飛んでいき
アフターフォローまで請け負っていただきます。

※クライアントのニーズに適切に答えるためにも、機械・技術に関する豊富な知識が必要となります。
「機械・技術」に興味がある方を歓迎いたします。
※海外事業部への異動もあり、語学力を活かすことが可能です。



【キャリアパス】
モデルケース
 入社約8年(約30歳)  主任
   約13年(約35歳) 係長
   約16年(約38歳) 課長代理
   約18年(約40歳) 課長
   約23年(約45歳) 次長
   約28年(約50歳) 部長
応募条件 【必須条件】
◆普通自動車第一種免許(AT可)
◆一般的なExcel、Word、PowerPoint の基本的なスキル
◆技術、機械への興味関心

【求める人物像】
◆世界に誇る「ニッポンのものづくり」を、自分の手で盛り上げたいと思える
◆自分の仕事に誇りを持ち活躍される先輩たちと、共に活躍したい
◆語学力を活かして働きたい
◆前例がなくても行動がおこせる
◆向上心が高く、どんな仕事でも任せてほしい
◆体育会系で場を仕切ることが出来る
◆人を巻き込むことが出来る
◆リーダー経験をしたことがある
◆20代のうちから仕事で人間力を養いたい
勤務地 ◆大阪府 大阪市西区
〒550-0004 大阪府 大阪市西区靱本町1-12-6 マツモト産業ビル

※OJTの後全国の支社へ配属されます
■全国営業所
北海道、青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、静岡、愛知、三重、滋賀、大阪、兵庫、鳥取、岡山、広島、山口、香川、愛媛、福岡、長崎、熊本、大分、鹿児島、海外
給与 【給与】
◆月給
総合職:月給21万4000円(院卒)
総合職:月給21万2000円(大卒)
◆年給
1年目新入社員 : 3,500,000円/年
5年目社員   : 4,800,000円/年
10年目社員  : 6,000,000円/年
20年目社員 :  9,000,000円/年


昇給/年1回 (昇給額:平均5,000円/年)
賞与/年3回 (支給額:平均6ヶ月/年)

【手当】
◆諸手当
通勤手当(月10万円まで)
営業手当(営業職は月1万円)
勤務時間 【勤務時間】
9:00~17:30

【月平均所定外労働時間】
45時間(2015年度実績)
休日・休暇 【休日制度】
完全週休2日制(土・日・祝)
夏季、年末年始、GW休暇 (年間休日122日)

慶弔休暇、有給休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
※育児休暇取得率90%以上
※育児休暇を取った全ての社員が会社に復帰しています
待遇・福利厚生 【福利厚生】
寮制度(どこの地域の寮においても家賃負担無し<水道光熱費は個人負担>)、帰省旅費制度(寮生対象、実家との往復交通費を年2回全額支給)、財形貯蓄制度、従業員持株会、契約保養所、総合福祉団体定期保険制度

【保険】
社会保険完備

【研修】
◆全新入社員に対しビジネスマナー研修(1日)マインドセット研修(1日)を実施
◆入社後1年間の間に2回の新入社員フォローアップ研修を実施
◆入社後3年間、都度のメーカー研修を実施

企業情報

マツモト産業株式会社

【商社として、メーカーとして技術提供を続ける】
当社は次の事業から、大手メーカーの物づくりを支えています。
◆金属材料部門     ◆産業機器部門
溶接材料/新素材/ガス  溶接機器/板金・工作機械/荷役・搬送/環境機器
◆エコロジー部門    ◆メカトロ機器部門                
LED照明/空調服等   ロボットシステム/FAシステム/CAD・CAM   

   
 

会社が目指すもの

”人と機械と地球と”

当社の使命とは新しい産業界のニーズを把握し、的確な商品の供給と、技術・情報を提供することだと考えております。
当社が取り扱っている技術、システムは、最新鋭の物ばかりであり、日本のものづくり産業の効率化、省エネ化に貢献しているように、産業界に提供している素材や機械、ノウハウが、人間と機械が共に持続可能な地球社会を築くために用いられることこそが当社のミッションです。

このミッションを達成するためにも、大正8年の創業より培ってきた金属の「溶接・切断・曲げ」技術を強みに、溶接治具メーカーの子会社と一体となって、ものづくり大国日本の根底を支えて参りました。
日本の産業界を支えていくため、外国からの々な最新技術、システムの提供を行うと共に、創業以来に構築し続けた溶接に関する様々な知識とノウハウを活かした提案も引き続き行います。
最新鋭の技術への豊富な知識と、長年の歴史が生み出したノウハウの2方向から、ものづくり産業にこれからも貢献していこうと考えております。

そして、日本のものづくり産業を支えていく中で、当社が特に重視したいのは、クライアントに寄り添う姿勢です。
そのため、商社ではメジャーとなっている、対話のない、カタログ型の営業だけに頼るのではなく、クライアントのもとに足しげく通い、対話を通して、クライアントのニーズを吸い上げ、クライアントが求めている以上のことを提案することを、これからも続けていきます。
同時に、近年の日本のメーカーは海外の広い市場に向けて海外進出を進めているため、海外進出後も、メーカーを支えていくことが出来るよう、海外事業部との提携を強め、当社自身も海外進出に力を入れていきます。

私たちの経営理念は「人と機械と地球と」です。人間と機械、地球の共存により、持続可能な世界を作ることこそが大切と考えます。

20代から活躍でき風土があり、若いうちから規模の大きな、ダイナミックな仕事に取り組むことが可能です。

大阪ウエルディングフェスタに参加させて頂きました。大正8年の創業より培ってきた金属の「溶接・切断・曲げ」技術を企業にお届けいたします。

会社概要

社名 マツモト産業株式会社
事業内容 製造業
所在地 〒550-0004 大阪府 大阪市西区靱本町1-12-6 マツモト産業ビル
電話番号 06-6225-2200
設立 1928年5月
資本金 76,800万円
代表 吉田  充孝
役員 代表取締役会長兼社長 吉田 充孝、 代表取締役専務 釘貫 恭造
社員数 423名