営業・営業企画

【人材紹介営業⇒人事コンサルタントへ】残り数年の20代で圧倒的な成長をしたい若手求む

株式会社グローカル

求人情報

【人事コンサルタント】経営者の<参謀>として、経営課題・組織課題から切り込み、企業成長の「土台」を作る仕事

こんな方に向いています

<グローカルはこんな方と一緒に仕事がしたいです>

◆人材紹介営業を経験している中で、経営や組織課題から課題解決に関わりたいと考えている方
◆営業数字よりも、いかにクライアントに成果が出せたかを重視している方
◆ビジネスマンとして、他者よりも圧倒的に成長していきたい方

会社からのメッセージ

こんにちは!株式会社グローカル 採用担当です。

突然ですが、HR業界で営業をしていて、このようなことを考えたことはありませんか?

「採用課題の解決のためには、経営課題の解決まで視野にいれないといけない」
「営業としてパフォーマンスを出しても、コンサルタントとして自身がどれぐらい成長したのか分からない」
「新卒で入った人材会社に恩や愛着はあるものの、自身の成長を加速させる環境としてはどこか物足りない」

もし上記のようなことを感じながら、このHPを見ているのであれば、グローカルは、あなたが抱えている課題を解決する一つの手段です。

なぜならグローカルは、地方の中小企業に特化して、「集客」「採用」を基点に、顧客が売れる、成長する「土壌を作る」ことを「経営課題」「組織課題」から向き合う、日本唯一のベンチャー企業だからです。

社長の浅野は、新卒で総合人材会社に法人営業として入社後、 経営コンサルティング会社にて人事領域のコンサルティング に従事。その後、大手IT企業の人事・総務職など一貫した人事畑を歩んできました。そのため、「集客」「採用」に関してのノウハウは、ベンチャーながら豊富に所持しています。

顧客となる地方の中小企業の経営者は、雇われ社長ではなく、自ら会社を作ってきた精鋭ぞろいです。
そんな彼らにとっても、経営に直結する組織配置、社員の高齢化、中途・新卒採用、跡継ぎ問題など、組織課題は深刻な悩みの種となっています。
彼らは、自身の目線に寄り添い、客観的に組織を分析し、助言を出せるようなパートナーを欲しています。そしてそのパートナーとなれるのがグローカルの「人事コンサルタント」です。

クライアント一つに対して一人のコンサルタントが担当するため、クライアントが提案に納得してくれるか、クライアントの課題が解決するかはあなたの実力次第です。責任重大で難しい仕事ですが、やりがいと圧倒的な成長は必ず得られる仕事です。

「こんなこと自分に出来るのだろうか」と思うかもしれませんが、代表の浅野を初め、パートナーを含め業界有数の人材が複数在籍しており、必要な時に助言を乞うことが出来るのでご安心ください。

ぜひ一緒に経営者の「参謀」として、組織・経営課題を解決し、我々しかできない仕事を成し遂げていきましょう。

代表取締役社長 浅野道人

”地方で働きたい人”座談会の風景です。 

話し合いの時にはいつでも、ホワイトボードを使います。

募集背景

<事業拡大により、大切なクライアントをお任せできるコンサルタントが必要となりました>

これまで、企業の経営・採用コンサルタントとしての事業を中心に行ってきた「グローカル」ですが、今年新たに地方の優良企業専用の求人媒体である「GLOW(グロー)」を新たにオープンしました。

これは、社長の浅野自身が日本全国を飛び回り仕事をしていくなかで、多くの優良企業が自社のPRや採用の方法がわからずに、人材獲得に苦労しているというニーズを汲み取ったことでつくられました。ニーズがあるところに作られた本求人媒体は、今後も拡大し、多くの企業様にご利用いただける見込みとなっています。

そんな中、当社は社員4名、パートナー社員を含んでも15名というベンチャー企業でもあります。
いい企画、いい商品もあり、コンサルティング事業も含み弊社の仕事に期待を寄せていただいているクライアントも多い中で、お任せしたい仕事がたくさんあります。

様々なポジションで人が必要ですが、その中でも組織コンサルの重要性がとても高いです。
なぜなら、現在のコンサルティング事業のお客様のフォローだけでなく、今後GLOWを通してより多くのクライアントから組織コンサルの依頼をいただくことが予想されているからです。

すでに何件も依頼を受けており、優秀なコンサルタントを育て、増やしていくことが今後の事業にとって最重要事項となっています。そのため、今回の募集に至りました。

募集要項

職種 組織コンサルタント
雇用形態 中途正社員
仕事内容 ◆地方の中小企業の人事コンサルタントとして、「集客」「採用」の観点を出発点に経営課題・組織課題の解決提案・実行・効果出しフォローまで一貫して行います。

<どうやってやるのか>
「売上伸長」から「組織強化」まで、 幅広くコンサルティングを行っているグローカルすべての施策の根底にある考え方は、 「ターゲットを決め、その人を口説くためのストーリーを設計する」という『ターゲット戦略』とそれを踏まえた『精度の高い仮説力』です。

※『ターゲット戦略』とは
代表・浅野自身が、人事コンサルタントとして、 大企業から中小企業まで様々なソリューション提供をしてきた経験と、面接やキャリアカウンセリングをした1万人以上のデータから、ターゲットの人柄や生活スタイルを詳細まで落とし込むことで、 その人物の意思決定ロジックに基づいた施策を導き出す独自のコンサルティング手法です。

<クライアントの課題が「集客アップ」の場合>
顧客として狙いたいターゲット像を描き、ターゲットのニーズを明確化した上で、 ターゲットを口説くための媒体選定や商品企画、プロモーションを行います。

<クライアントの課題が「組織活性」の場合>
ターゲットとなるのはその企業の社員であり、「どの社員にどうなって欲しいのか」というストーリーを明確にした上で、教育体制強化なのか、新たな評価制度の導入なのか、その企業にとって最適な組織活性化施策を提案します。

◆このように、一見全く異なる課題であっても、 根底にある「誰にどうなって欲しいのか」という考え方は同じであり、当社はその原理原則論に基づいて、企業への経営支援を行っています。

◆また、コンサルタントの成績は売り上げ数字ではなく、クライアントが「いかに成長し、売り上げが伸びたか」です。自身の営業数字ではなく、クライアントの課題解決にコミットできる評価制度が整っています。
 
応募条件 <必要なご経験>
◆人材紹介事業にて、企業担当営業の経験
※経験年数は問いません

<ピッタリなご思考>
◆組織や経営まで踏み込んで、企業の課題解決をしたい
◆自分にしかできない仕事がしたい
◆同期と比べて、ビジネスマンとして圧倒的な成長をしたい
◆企業としての意思決定もスピード感がある環境で働きたい
勤務地 <JR渋谷駅、京王線渋谷駅から徒歩8分! アクセス抜群の本社勤務です。>

◆グローカル本社
⇒東京都渋谷区桜丘町7-12

※その他場合によってリモートワークも可能です。
※全国的な出張があります。
給与 ◆半期年俸制(月額給与+賞与)※時間外45時間含む、賞与はグレードによって変動

【想定グレードと想定給与】  グレード:B0 3,900,000円 ~BBB0 5,208,000円

※お客様の売上の改善や成長、またご自身の担当できる社数などの力量によって、評価され、グレードアップしていきます。
勤務時間 ◆勤務時間:9:00~18:00(休憩1時間)裁量労働制

裁量労働制なので、ご自身の仕事量やペースで働き方を調整できます。
効率的でメリハリのある働き方を推奨しています。
休日・休暇 ◆週休二日制
◆夏季休暇
◆年末年始休暇
待遇・福利厚生 ◆「ベネフィット・ワン」加盟

※株式会社ベネフィット・ワンとは、業界最大の福利厚生サービスです。加盟企業の社員は、専用の「ベネフィットステーション」という会員サイトより、様々な福利厚生サービスを受けることが可能です。

例)割引旅行チケット、資格取得の教育講座優待、映画の優待、リラクゼーションの割引、ブライダルや出会いのサポートなど
生活を支える20分野のサポートがあります。

◆各所保険:厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険

◆通勤交通費:通勤手当として支給(上限5万円/月)

企業情報

株式会社グローカル

◆グローカルは地域経済を担う地方の中小企業経営者の参謀として、 「売上・利益向上支援」と「組織強化支援」の両輪でサポートする 経営コンサルティング会社です。日本には大きな都市がいくつかあり、それ以上にたくさんの魅力的な地域が存在しています。世界に誇れる魅力ある日本の地域。けれど残念ながらその魅力は、まだ日本国内ですら知られていないことが多いのです。
「地方の中小企業の経営支援を通して、地方経済に貢献する」ことを理念に隠れている地域の魅力を引出し、昇華させ、持続可能な地域活性を描いていきます。私たちが実現したいことは、地域社会を永続性を持って発展させることです。

会社が目指すもの

<グローカルが実現したいことは、採用×集客から経営を加速化させ、本来の魅力がどんどん広まり成長する土壌をつくりあげることです>
 
グローカルの強みは、代表の浅野がキャリアをかけて作り上げてきた「人を集める」というノウハウです。人の興味や魅力を感じるポイントはそれぞれです。そのターゲット選定から、ターゲットに「刺さる」情報の伝え方、集め方を武器としてコンサルティングを行っています。

一方、企業の悩みは「人」でおおよそ解決します。採用と集客です。どんなにいい技術・商品があっても、社員がいないと仕事にならないし、集客に成功しなければ稼ぐことができず、より良いものを作るどころか、事業の続行まで難しくなってしまいます。また、もしHR業界にいらっしゃればお気づきだと思いますが、採用を成功させるには、組織課題から解決していくことが必要となります。

つまり、グローカルは、企業の根本的な課題を解決することができるのです。

現在は、地方の中小企業に特化して、コンサルティングを行っています。
その理由は、日本を代表するような良い技術・サービスを持っているにも関わらず、「人を集める」ということに課題を持つ企業が多く、また首都圏・大都市とは違い、地方企業向けには、「人を集める」手法・サービスが極めて少ないからです。

「他の誰もやらない。だからやる。」

私たちは、自分たちの力で、お客様の課題が解決できるのであれば、あらゆる手段を使って実現していきたいという姿勢で仕事をしています。
例えば、ターゲット選定から、ウェブマーケティング、採用HPの作成、求人票の作成、組織構成の変更、教育体制の作成等。それぞれのお客様に対してオーダーメイドのソリューションを提供してきました。

今後は、コンサルティングの幅や事業の幅を、お客様と共にどんどん拡大していきます。お客様の声から1から作成した、「地方の優良企業限定の求人サイト」である「GLOW」のリリースはその一貫です。他には、海外での採用に苦戦する日本企業のためのプラットフォーム造りや、キャリアを作る最初の段階である「学生向けのキャリア教育」など様々な事業が走り出そうとしています。

「グローカル」は採用×集客の軸から、今後も企業の経営課題の解決・ビジネスの加速化に貢献していきます。

中小企業の採用についての講演を行ったときの画像です。講演も多数行っています。

会社概要

社名 株式会社グローカル
事業内容 サービス業
所在地 〒150-0031 東京都 渋谷区桜丘町7-12
電話番号 050-3852-2703
設立 2012年1月
資本金 1,000,000円
代表 浅野 道人
役員 代表取締役 浅野道人
社員数 10名(外部スタッフなど含む)

経営者インタビュー

浅野道人

立命館大学 理工学部情報学科 卒業
新卒で入社した大手総合人材会社インテリジェンスにて法人営業を経験した後に、リクルート系経営コンサルティング会社にて、大手から中小ベンチャー企業まで規模を問わず人事領域のコンサルティングに従事。
その後、楽天にて人事・総務職、外資系人材会社にて営業マネージャー・人事職を経験。
これまで、人事コンサルタント・人事採用担当として面接した人数は、
『大学3年生~50歳代のベンチャー企業の役員』まで1万人強。
上場企業から中小、ベンチャー企業の採用戦略に関わり、『採用戦略~採用実務』『教育体系構築』『制度構築』まで幅広く担当。
現在、代表取締役として、組織人事戦略コンサルティング、採用戦略コンサルティング、キャリア支援事業、WEB集客コンサルティング事業、地域活性事業を担当。

幼少、学生のころのお話をお聞かせください。

昭和49年9月5日生まれ、茨城県下妻市出身です。
空手道場の息子として生まれ育ちました。子どものころは自分で遊びのルールを作り、後輩や弟が作った遊びで楽しそうにしているのをみてニコニコしているような子どもでした。  実は高校の時までは医者を目指していました。医学部を目指して3年間浪人してもいます。大学に入った後も医者を目指して仮面浪人をしていたのですがダメでした。そこで、大学2年生の時に自問自答したんです。「自分は医者を目指し続けていることにすがっているんじゃないか」と。続けている間には浪人した3年間も、勉強をしている今も無駄にはなりません。何時か、医大に行ったときに報われますからね。それに気づいたとき、「いっそのこと、医大を諦めて3年間を無駄にしよう」と思いました。大学時代一番の決断だったと思います。だから、同年代の人と比べてスタートが遅くなってしまったという危機感は常にありましたね。就職後も、成長してやるという気持ちは何よりも強かったと思います。

幼少や学生時代の体験が今のビジネスに結びついている部分は?

私にとって道場で育ったということは自分に大きな影響を与えていると思いますね。空手は見取り稽古が基本となっているので…。「見て、理解しろ」というのが辛かった。そのつらい経験から「言語化して相手に伝える能力」の必要性に気づき、伝える能力が養われたんだと思います。
それに、現在の株式会社グローカルについても道場のようだと個人的に考えています。「説明されて理解して、知識として得る」のでなく、「見て、自分で考えて、自分のものにしてほしい・盗んでほしい」ですね。
また、遊びを作って後輩や弟に遊ばせていた経験は今考えると、その時からマネジメントをしたり、制度を作って人に喜んでもらうといったことが大好きだったのかもしれないですね。
構な遠回りをしていますけどね(笑)

学生時代は医者を目指していた時期もあり、一見全く違った道を歩んでいるようにも見えますが…

社長:僕は、医者とコンサルタントって本質的には同じなんじゃないかと思っているんです。要は個人を良くするのが医者、法人を良くするのがコンサルタントじゃないのかなと。「自分が関わることによって、モノを良くしたい」。その本質はまったくぶれませんでした。とは言いつつ、コンサルタントになったのも結構な遠回りをしていますけどね(笑)

ー現在に至るまでに特に大変だったことはありますか?
 新卒で総合人材会社に法人営業として入社後、 29歳の時に転職し、経営コンサルティング会社にて人事領域のコンサルティング に従事しました。 その時、3浪しているので社会人としては4年目なんです。けれど、転職後は年齢で判断されて7年目として扱われてしまったんです。何度も自分の至らなさに悩んでいました。正確には「考えていた」かもしれませんが…。自分がなぜ至らないのか問題は何かを考えて、成長するためにはどうすればよいのか考えて。考えが定まったらとにかく行動する。この繰り返しでしたね。その後、大手IT企業の人事・総務職、外資系人材会社人事など、色々なところを経験しています。

GLOW記者レポート

株式会社グローカル

株式会社グローカルの仕事を一言でいうのならば、「地域経済を担う地方の中小企業経営者の参謀」。
地域活性や地方創生に対して「地方の中小企業の経営支援を通して、地方経済に貢献する」明確なゴールを設定し、「売上・利益向上支援」と「組織強化支援」という観点から、中小企業の支援を行っています。

「売上・利益を伸ばすことで雇用ニーズを増やす→事業を更に伸長させるための社員を採用する→働がいのある魅力的な組織に強化する」という好循環を作り出すとともに、企業の仕事も「WEB集客を担当するコンサルタント→採用戦略を担当するコンサルタント→組織戦略を担当するコンサルタント」と変化していきます。
このオールラウンダーとしての活躍こそが、株式会社グローカルの強みなのではないかと考えます。

特筆すべき特徴

  • 第2創業期で新規事業にも積極的
  • 影響力の大きい仕事
  • 経営者が気さく

理系人材に特におすすめしたい、グローカルのコンサルタント

「業界知識以上や商慣習も重要だが、コンサルタントは最も重要視しなければならないことが『原理原則論』。」
地方の中小企業の経営を支援するグローカルの浅野社長は、こういいます。

業界知識や商慣習をないがしろにするということではなく、そういったことを当たり前と思えば思うほど、課題の本質が見えなくなることが多く、経営課題解決の妨げになることが多くあるとのことです。

クライアントが目指す理想の姿に最短でたどり着くためには、思い込みを捨て、ゼロベースで物事を捉えることが不可欠になります。そのため、グローカルでは、『クライアントが目指す理想像のヒアリング』からスタートし、次いで、現状のヒアリングに入ります。「目指す理想像ー現状=課題」というシンプルな経営課題算出の公式に当てはめ、抽出された課題をどれくらいの期間で解決するかをクライアントと詰めながら、解決手法を提案していきます。期間が短ければ短いほど、クライアントの経営者及び従業員に負荷をかけることになりますが、それを決めるのは、クライアントの経営者自身。グローカルのコンサルタントは、クライアントの理想実現のため、ハードな未知であっても最後まで伴走します。

グローカルのコンサルタントの仕事に求められる主な力は、
「制度の高い仮説力」「相手をその気にさせる圧倒的なプレゼンテーションスキル」「最後までやりきる力」の3つ。どれも、一朝一夕では身につきませんが、日々実践の中で自分を磨くことでのみ培われる力だと言えます。

影響力の大きい仕事

地方の中小企業を中心に経営支援を行うグローカル社の事業は、社会への影響力が一見小さいと思われがちですが、実は、非常に影響力のある事業を行っています。日本の企業の99.7%が中小企業であり、約175万社に上ります。義ローカルの潜在的顧客が175万社あり、対象となる顧客は事実上尽きることはないと言えます。グローカル社は、中小企業の「売上・利益向上支援」及び「組織活性瀬策」の両論で企業の事業伸長をサポートする経営コンサルティング会社です。

中小企業をメイン顧客とする経営コンサルティング会社は多々あれど、グローカルの特徴は1名のコンサルタントが、「売上・利益向上支援」・「組織活性瀬策」の両論で企業をサポートしている点です。クライアント企業に対して、メインコンサルタントが窓口となり、必要に応じて社内でプロジェクトチームを結成し、組織の課題解決を図ります。そのため、グローカルのコンサルタントは、非常に多岐に渡るスキルを身に着け、経験を積むことが出来る。

将来家業を継ぐ予定の方や、企業を考えている方が、3~5年の間修業期間としてグローカルにジョインし、力を付けることは、客観的に見て非常に有効であるように思います。特に、事業承継により家業を継がれる場合、家業が中小企業である場合、大企業とは全く異なる経営ロジック・事業環境で事業を進める必要があります。ですから、家業と同規模。また同じ中小企業であっても、家業とは異なる業界の経営支援を経験できることも魅力のひとつと言えるのではないでしょうか。

経営者が気さく

グローカルは、浅野社長を始め、従業員が素直で非常に明るい方ばかり。年齢も非常に若いため、普段の会話は、たわいもない話から、真剣な話をする場までフランクにコミュニケーションを取られていると感じます。良くも悪くも社長が社長らしくない、偉そうにしないところが、グローカルのカルチャーを創っているとも言えます。
時には、社長が従業員から普通につっこまれていたりしているのを、取材の際に何度か見かけた場面がありました。グローカル社は、普段は和気あいあいとした雰囲気の中で仕事をされていますが、ミーティングや議論などの場ではピリッとし、瞬時に全員が真剣な表情に様変わりします。こういったところは、創業期のベンチャー企業ならではの雰囲気だと感じます。
若い社員が多いグローカル社は、大人びた洗練された組織とは言えませんし、若いが故の失敗などもある企業ですが、目の前にある課題に真摯に向き合い解決していくという姿勢はコンサルティング会社として、非常に信頼できるもとと感じます。経営コンサルタントと呼ばれる人たちの中には、業界知識もあり、非常にクレバーであるものの、物言いが冷たく情を感じないビジネスライクな方もいらっしゃいますが、グローカルのコンサルタントは、クレバーさ以上に人としての情を大事にし、仁義を大切にして顧客の事業伸長にコミットしています。それゆえに、顧客との打ち合わせでは、新検査の仲にも、笑いの絶えない打合せになるというのもうなずけます。
顧客の事業伸長に不可欠で、顧客から真に必要とされるコンサルタントを目指される方には、非常に向いた企業であるように感じます。

第2創業期で新規事業にも積極的

この会社は、現在第二創業期で、新規事業に積極的です。
今回はそのひとつである、『GLOW』というサービスについてご紹介します。

GLOWは2017年8月にオープンしたばかりで、「地方の優良な中小企業と、その企業が求めている人材をピンポイントでマッチングさせる求人サイト」であり、従来のそれとは違った特徴を持っています。

それは、「地方の中小企業の求人に特化したサイト設計」と「通年掲載型の採用」です。
サイト設計の特徴としては、「厳選した地方の優良中小企業のみが掲載」「ターゲッティングを明確にした原稿」があげられます。特に求人原稿については目を見張るもので、文字数は1万字を超え、様々な角度から1企業を取り上げるため、企業の魅力を深く知ることが出来ます。
通年掲載型の採用とは、”随時採用”を可能とする特徴です。随時採用はリクルートなどで積極的に近年取り入れられるようにった、「欲しい人材を欲しい時に取る」採用のことです。

新規事業の中にも、他の会社とは異なる点を多く含み、革新的な取り組みを行っています。他にも、人事評価に関するパッケージソフトの開発など様々な新規事業を計画しているようです。

このように、株式会社グローカルには、今までにないものをつくる、そういった環境が整っています。

第2創業期で新規事業にも積極的

第2創業期で新規事業にも積極的